グループ旅行・社員旅行・団体旅行で 香川に行く

観光案内 四国地方 香川

香川 観光スポット

【高松地区(高松市)】
●栗林公園(高松市)
寛永19年(1642)高松藩主松平頼重が着手、100年を費やして完成。緑豊かな紫雲山を借景に池と築山を配した庭園は、一歩一景ともいわれるほど変化に富み、四季折々の風物に恵まれている。
●屋島(高松市)
源平の古戦場として知られる景勝地。山上には、四国霊場第84番札所・屋島寺や国内高所にある屋島山上水族館等がある。
【中讃地区(琴平町、善通寺市、坂出市)】
●金刀比羅宮(琴平町)
「さぬきのこんぴらさん」として古くから海上安全の神様として全国的な信仰を集めている。本宮までが785段、奥社までは1,368段ある。
●善通寺(善通寺市)
弘法大師空海生誕の地として知られる真言宗善通寺派の総本山。御影堂の地下道では、戒壇巡りを体験できる。
●瀬戸大橋(坂出市)
1兆2,000億の巨費と10年の歳月をかけて建設された、世界最長の道路・鉄道併用橋。その壮大な容姿は、付近の島々と融和し素晴らしい景観をつくりだしている。
●瀬戸大橋フィッシャーマンズ・ワーフ(坂出市)
瀬戸大橋が架かる与島にある瀬戸内海随一の海洋レジャー基地。ショッピングの他に、遊覧船での瀬戸内海クルージングも楽しめる。
【小豆地区(土庄町、小豆島町)】
●平和の群像(土庄町)
壺井栄の名作「二十四の瞳」の映画化を記念して、昭和31年に「大石先生と12人の子ども達」のブロンズ像が建てられた。平和と幸せを求める永遠の願いが込められている。
●銚子渓(土庄町)
野生の猿(県指定の天然記念物)500匹余りが生息し、訪れた観光客に愛想を振りまいたり、餌をねだったりとかわいいしぐさを見せる。
●寒霞渓(小豆島町)
四季の美しい風光に恵まれた瀬戸内海を代表する景勝地の一つ。秋には「紅葉の名所」として大勢の観光客で賑わう。
【さぬき市】
●平賀源内先生遺品館(さぬき市)
平賀源内は、エレキテルの復元、本草学、文芸著作、絵画等に天才ぶりを発揮した。遺品館にはエレキテルなどの創作品、陶器の源内焼、著作、愛用品が展示されている。また、遺品館の隣には平賀源内の旧邸が残されている。
●津田の松原(さぬき市)
1km以上にわたって3000本余の老松が千姿万態に群生する。白砂の海岸は遠浅で、シーズンには海水浴に訪れる人も多い。
【三豊地区(観音寺市)】
●琴弾公園(観音市)
園内には、周囲350mもある巨大な寛永通宝の砂絵の銭形のほか、世界各国のコインや紙幣を集めたコイン館もある。山頂展望台からは、海へ沈む夕陽が眺められる。

モデルコース 四国地方 香川

琴平温泉に泊まる2日間(基本コース)

日程 スケジュール 食 事
1日目
羽田空港⇒⇒⇒⇒高松空港====栗林公園(昼食)====瀬戸大橋(与島)====
====金刀比羅宮(奥社まで1,368段)====琴平温泉(泊)
2日目
ホテル====道後温泉(坊ちゃん電車・坊ちゃんからくり人形・道後温泉本館入浴・昼食)
====松山空港⇒⇒⇒⇒羽田空港
※ 運輸機関のダイヤ改正、各地の道路状況により、変更することもあります。
JR線  航空機⇒⇒ バス・車==== 私鉄+++ 船舶〜〜〜  ロープウエイ・ケーブルカー //// 徒歩…

琴平温泉の宿泊先を選ぶ

琴平温泉【香川】
琴平グランドホテル桜の抄
象頭山の中腹に立つ眺望抜群の宿。開放感あふれる大浴
場と、こんぴらさんを望む露天風呂でお寛ぎいただけま
す。バラの花びらが浮かぶ檜樽露天風呂(女性用)で花
の香りに包まれながら湯けむり情緒を堪能した後は、湯
あがり所でゆずジュースをご賞味いただけます。
和室利用 (総客室数72室)
湯元こんぴら温泉華の湯 紅梅亭
季節の花を浮かべた「華風呂」が評判の和風旅館。
庭園露天風呂をはじめ、外湯感覚で、効能豊かな温
泉をお楽しみください。
和室利用 (総客室数69室)
ことひら温泉琴参閣
四国最大級のスケールを誇る温泉旅館。大浴場は男性
・女性それぞれ7種類の趣向を凝らしたお湯をお楽し
みいただけます。宴会場も最大500名様まで収容可能
な会場が2室、会議場など機能的なスペースも充実し
ており大変便利です。
和室利用 (総客室数219室)
琴平リバーサイドホテル
こんぴらさんに近く参拝に便利です。2008年4月に浴
場が誕生しました。ビジネス、参拝の疲れを温泉で
癒してください。
和室利用 (総客室数30室)
すし駒旅館
こんぴらさん表参道創業140年の宿。司馬遼太郎をはじ
め多くの文人が宿泊。「琴平すし駒旅館繁盛記」(早美
出版)もご参考に。
和室利用 (総客室数24室)
こんぴら温泉湯元八千代
江戸時代よりあたたかいおもてなしでお迎えしてきまし
た。展望露天風呂からは象頭山、金刀比羅宮、讃岐富士
が一望。
和室利用 (総客室数69室)
ホテルレオマの森
森と湖に抱かれた白亜の建物。地中海風の建物はきっと
心に残るホテルの1つになるでしょう。また温泉施設は
水着混浴やジャグジー等もある温泉天国です。
和室利用 (総客室数208室)
 
ホテルニューわたや
金刀比羅宮表参道の石段下にある近代的和風ホテル。参
道をなぞらえたロビーと、豪華な飾りの社殿を安置。広
々とした大浴場や落ち着いた部屋でお寛ぎ下さい。
和室利用 (総客室数29室)
琴平花壇
金刀比羅宮とやさしい自然に包まれた四季薫る庭園の宿
です。
和室利用 (総客室数56室)

琴平温泉に泊まる2日間(こだわりコース)

日程 スケジュール 食 事
1日目
羽田空港⇒⇒⇒⇒高松空港====高松平家物語歴史館====屋島(開運厄除け「かわら投げ」・
大屏風にて源平屋島合戦説明・昼食)====金刀比羅宮(奥社まで1,368段)====
====琴平温泉(泊)
2日目
ホテル====道後温泉(坊ちゃん電車・坊ちゃんからくり人形・道後温泉本館入浴・昼食)===
====松山空港⇒⇒⇒⇒羽田空港
※ 運輸機関のダイヤ改正、各地の道路状況により、変更することもあります。
JR線  航空機⇒⇒ バス・車==== 私鉄+++ 船舶〜〜〜  ロープウエイ・ケーブルカー //// 徒歩…